結婚していれば老けないのか?

| 未分類 |

せっかく女性に生まれたのであれば、できるだけ若く見られたいものですよね。せめて実際の年齢ぐらいには見てもらえるようにスキンケアやボディケアをして頑張ってる女性も多いと思います。女性の人生を大きく左右する出来事のひとつに結婚があります。一生一緒に生きていくパートナーを見つけられたということは素晴らしいことですが、独身でなくなれば必ずしも幸せになれるとは限りません。既婚者であっても夫婦仲が冷えきっている人は独身時代の方が良かった、幸せだったと思うことが多いでしょう。たとえパートナーがいても、暮らしていて寂しいと思うかどうかで女性は老け方が変わってくることがあります。たとえ独身でも仕事やプライベートが充実し、友達や家族にも恵まれている人と、既婚ではあるものの、夫婦仲が冷えきっている、子供や配偶者の親族ともうまくいかないなど孤独を感じることが多い人では後者の方が老けて見える可能性が高いです。もちろん夫婦や家族がうまくいっている既婚者の場合は、忙しさや生活の大変さの中にも確かな幸福や絆を感じる瞬間があるので、大切な人とのつながりを密に感じられるものです。独身でも既婚でも、人間は人とのつながりの中に生きる喜びや幸福感を感じる生き物なのです。